むまいづみ の隠れ家的ブログサイト
by muma-izumi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
NHK教育で
例によっていつものごとく、NHK教育を観ていたときのこと。

幼児向け番組で「遊びで仲間に入りたい時、どうすれば良いか?」
という寸劇をしていたときの解決方法として、
2つ提示されました。

1.自分も一緒に遊びたいことを相手に伝える。

ふむ。まぁ当然の流れ。
じっと見ていても相手は気にかけないよ、ということです。

で、それでも無理だったときはどうするかということで、
私も何と言うのだろうと気になりました。
結果は・・・

2.潔くあきらめろ



あ、あたらしぃー!


子供といえど現実を直視させる、容赦のない良い番組だと思いました(w
[PR]
by muma-izumi | 2005-10-27 17:09
アニマルラバーバンド
なるほどねぇ
ありそうでなかったアイテム。

これはアイデア勝ちだなぁと関心した瞬間。
[PR]
by muma-izumi | 2005-10-24 09:51
「バンピートロット」クリア
「ポンコツ浪漫大活劇 バンピートロット」クリアしました。

多くは語りませんが、
確実にむまいづみ的ベストゲーム・オブザイヤー、
人生でもトップ10に入る出来だと思います。

アイレムのくせに!(褒め言葉)


ストーリーに若干甘い部分がありますが、恐ろしく細かい作り。
まさにかゆいところに手が届く感じ。

戦闘あり、音ゲーあり、商取引ありと、
ただのアクションゲームに留まらない、
ひとことでは片付かないジャンル性も魅力。


むまいづみ的にこのゲームで一番感動したのが、
街中でロボに乗って交通規制を遵守させられること。
ロボに乗って信号待ちさせられるなんて、
後にも先にもこのゲームだけかと。


きっちり広告なりCMなり露出していれば、
もっと人気あったと思えるのに・・・
[PR]
by muma-izumi | 2005-10-23 02:30
百合姫vol.2
遅ればせながら「百合姫Vol.2」げっと。

しかし・・・・
百合漫画雑誌のピンナップが
峰倉かずやの百合イラストって・・・・

発行が一迅社だからこそ出来る所業なのでしょうが、
イメージ似合わなすぎ。

たとえていうなら、
吾妻ひでおの描く江田島平八、みたいな?

[PR]
by muma-izumi | 2005-10-21 04:33
言いたいことは
すっごくよくわかります

ちょうど最近、私自身"これと風俗とどこが違うのだろう・・・"という店を
よく見かけてみたりしますし。


まあ、そういうのが好きな人には大きな問題なのかもしれませんが、
残念ながらむまいづま的には
服の中身に興味はありませんから。
[PR]
by muma-izumi | 2005-10-19 22:25
牛丼・・・
吉野家に先じるかたちで、
なか卯が牛丼を復活したわけですが。

牛丼→豚丼になったときも思いましたが、
豚丼のほうが好み。。。

なので豚丼がなくなったなか卯は
私にしてみれば"カレーとうどんの店"とあいなりました。

とかいってると、牛丼ファン(w のひとに怒られるんでしょうか・・・
[PR]
by muma-izumi | 2005-10-19 02:55
そうだ、ぷにケットへいこう
最近また"熟女・巨乳アレルギー"の片鱗が見え隠れし始めたので。

さてどうしたものかと考えていたところ、
たまたま今日ぷにケットをやっているということを知り、
これぞょぅι゙ょ神の思し召しだとばかりにふらりと行ってきました。

電車乗り継いでいった割りに、
結果的には赤人さんとこの本買っただけですけど
ょぅι゙ょ成分はばっちり補給できたので、
もうしばらくは生きていけそうです。

ただ、別の問題として、
そろそろ"メイド成分"が切れそうなのでどうしたものか・・・


余談。
ぷにケットと併設開催していた「女装少年」と「触祭」も見てきたのですが。
「触祭」は完全に属性違うのでスルーでしたが、気になったのは「女装少年」。

本の内容のみならず、売り子さんも女装・・・・
あぁ、そういうものなのですね……
胸に詰め物までした、"半完全体"さんまでいました。。。
[PR]
by muma-izumi | 2005-10-16 14:17
やばい
痛い。
もしかしたら肋骨にヒビくらいは入れたかも。

ヘンなクシャミしただけなんですけど
[PR]
by muma-izumi | 2005-10-11 22:24
オタク172万人
これが多いと思ったか少ないと思ったかで、
その人がオタクであるかどうかが伺えると思うんですがどうでしょう?
[PR]
by muma-izumi | 2005-10-07 05:18
「α3」クリア
「第3次スーパーロボット大戦α -終焉の銀河へ-」1周目クリアしました。

1周目とかいいつつ、2周なんてしないんですけど。

αシリーズとしては、それなりに収まり良くまとめ、
やりきった感が出る終わり方なのではないかと。


今回は30話くらいまではさくさく進むものの、
40話を越えてからが長かったー

50話以降は、"ここまできて途中放棄できるかっ"という感じで、
半分近くは意地というか苦痛というか、実際そんな感じでした。

しかも、1話中で前後編があったりするので、
全60話といいつつ実際は80面くらいやってるわけですが。

まあ、全101話などという「IMPACT」に比べればまだ楽だったんですけど。
あの時は一生分のスパロボ成分を得たと感じましたからね。


あと感じたことといえば。

とりあえず初プレイでリアル女キャラは大失敗ということでしょうか。

なんというか、常にストーリーを斜に見ているというか、
全体的に主人公のくせにミート君的扱いのような気がしてなりませんでした。

搭乗機のアップデートのときもそうでしたが、
SRXチームのほうがよっぽど主人公っぽいですよ?
エンディングもかなりあっさり味でしたし。

2周目以降にやってれば、もうちょっと違ったイメージだったんでしょうね。


それと個人的に残念だったことがひとつ。

ガンバスター出るの遅いよママン・・・
しかもイナズマキックはさらに遅いし。

最初からガンバスター改造用に貯金していたのが悲しくなりました orz


とりあえず、考えていた以上にスパロボ成分がおなかいっぱいになったので、
「J」はちょっと間を置こうと思います。
[PR]
by muma-izumi | 2005-10-01 11:03